姫路と西播磨で遊ぶ!大人のデートスポットと恋活・婚活出会いの場

姫路と西播磨の大人のデートスポットや婚活や恋活の出会いの場を紹介します! 街コンやプチお見合いパーティー・婚活イベントの情報をお届け。カップルで楽しめる遊び場・2人っきりになれる場所・ランチ・個室のあるディナーが美味しいお店の情報が満載です。

ゴールデンウィーク2018に行くなら西播磨のおすすめデートスポット

皆さん2018年のゴールデンウィークを楽しんでいますか?

気づけば連休も後半に入り油断するとあっという間に終わってしまうので、そうならない為に2人でたくさん楽しい場所に出かけて下さいね。

ここでは姫路・西播磨の大人デートの穴場を紹介していきます。

 

f:id:jyouhouhou:20180503141044j:plain

書写山圓教寺

ここすごく良いですよ。

景色も良いし空気も美味しい、京都の清水寺みたいでしょ。

実は書写山圓教寺(えんきょうじ)はトムクルーズ主演の映画「ラストサムライ」や神木隆之介さん主演の「3月のライオン」のロケ地としても有名な場所なのです。

車で行く場合は「書写山ロープウェイ」で検索して駐車場はロープウェイ書写山麓駅に無料で停める事ができます。

観光客は他にもいらっしゃると思いますが、ロープウェイは2人っきりになれるのでカップルにはおすすめです。

緑豊かな神聖な場所なのでまだ正式に付き合い始めていない段階で訪れたとしても思わず相手に好意を抱いてしまいそうになる素敵な場所です。

お寺ですがお食事をするお店もあるので、お腹が減っても安心です。

さらに、お寺ならではの写経も体験できます。

特に10分程でできる花びら写経もあるのでこれなら気軽に参加できそうです。

 

 

No_Morinoさん(@ikowako)がシェアした投稿 -

書写の里・美術工芸館

 

Yoshimi Ichiiさん(@konanjulie)がシェアした投稿 -

 

書写の里・美術工芸館は書写山圓教寺のすぐ近くにあります。

ここには絵や工芸品などもたくさん展示してあるのでそれらを鑑賞する事ができます。

何ができるのかというと姫路はりこというお面や人形の顔を書いて色を塗ったりしてオリジナルの作品を作ります。

他にも姫路こまに色を塗るというこまの色付けもあります。

さらに5/5ですと予約不要で当日先着順になりますが粘土をこねて茶碗やカップ・お皿などを作るという陶芸にも参加できます。

 

リフレッシュパーク市川

 

魔界倶楽部さん(@macaiklub)がシェアした投稿 -

 

リフレッシュパーク市川は神崎郡市川町にあるレジャーパークです。

本日5/3からはあまごのつかみどりをしてその場で串に刺し塩焼きで食べるが体験できます。

他にも世界中のカブト・クワガタの標本があったり100匹以上のカブトムシに直接触れるコーナーもあります。

さらにカブト虫の販売もされているので欲しい方はぜひ。

女性は持っていないと思いますがミニ四駆を持っている男性は持参するとレースに参加できます。

なお数量限定だと思いますが無料貸し出しもあるとの事です。

リフレッシュという名が付いているだけあって、日帰り温泉や宿泊もできる事で有名です。

宿泊しなくてもレストランや温泉は使用可能です。

さらにここでは日帰りのバーベキューも10時から15時の間で利用できます。

道具や食材の持ち込みもできますし、手ぶらで行っても勿論OKです。

どちらにしても予約が必要なので電話かメールで連絡して下さい。

 

姫路の日本庭園好古園

 

heart_no_mamaさん(@heartnomamani)がシェアした投稿 -

 

姫路の好古園は面積が1万坪もある大庭園です。

庭に咲くお花も可愛く観光名所としても見どころたっぷりです。

ここは暴れん坊将軍や水戸黄門などたくさんの時代劇のロケ地として使用された有名な観光地です。

こちらのお庭を隅から隅まで見て回るだけでも癒し効果抜群なのですが、ここのレストランもご馳走が並びます。

連休中はミニ着物店も開催されているので女性にも人気の展示会となっています。

 

姫路文学館

姫路市山野町にある姫路文学館です。

GWには「いちま~い、にま~い」でお馴染みの怪談皿屋敷のお菊の謎に迫る特別展も開催されています。

姫路のお菊さんは結構有名なので、ちょっと怖いけれど詳しく知りたいものです。

他にも館内のカフェ水屋珈琲はバラエティー豊富で普通の喫茶店さながらのお店です。

 

 

Saori Shimizuさん(@saorinatural)がシェアした投稿 -

 

うすくち龍野醤油資料館

 

fumiさん(@fumiy0_234)がシェアした投稿 -

 

うすくち龍野醬油資料館はたつの市龍野町にあります。

入館料が 10円というリーズナブルな穴場施設です。

日本人の食事にはなくてはならない醬油の作り方をぜひこの機会に知って下さい。

1つ残念なのはこの施設には食事スペースがないという事です。

新舞子潮干狩場

最後になりますがたつの市御津町にある新舞子の潮干狩場を紹介して終わりにしたいと思います。

デートなので潮干狩りはどうかなぁと思うのですが、意外とやってみると楽しいしアサリ汁は美味しいので服の汚れなどが気にならない場合はぜひ行ってみて下さい。

先月播磨灘で毒を持つ貝が見つかったそうで、安全性が確定されるまでは獲った貝を持ち帰るのではなく、安全なアサリと引き換えて持ち帰る事になっているそうです。

なので自分達が捕獲した分は置いて帰る事になりますが、安全には変えられませんよね。

服装は麦わら帽子に長袖シャツ・ズボンがおすすめです。

念のため着替えは持って行きましょう。